5. 井本真紀 "つつみ展2018 "

井本 真紀 ( イモト マキ )

「ガラスは透明で滑らかなイメージがありますが、作り方によってさまざまな質感が現れ出る素材でもあります。観る人がつい触れて確かめてみたくなるような、そんな感覚を意識してつくっています。」

| 略歴 |
兵庫県生まれ
2010年  倉敷芸術科学大学大学院 博士課程 単位取得後退学(2011,博士(芸術))
2014年 ~ 秋田公立美術大学 助手(ガラス)として勤務

主な展示歴
2008年
「New Glass Review29」 選出 / アメリカ (2012 , 2016)
2009年 
個展「maki imoto glass exhibition」アートライフみつはし / 京都    
「Jutta Cuny-Franz Award 2009」 奨励賞 / ドイツ
2013年 
アートイベント 第10回 犬島時間 犬島 / 岡山
2016年  
国際ガラス展 金沢2016 入選 / 金沢、石川
他多数
e0272050_15271975.jpg

ガラス(キルンワーク)


e0272050_15271658.jpg

pot シリーズ(ガラス/キルンワーク)



[PR]
by gallerynenohoshi | 2017-10-16 01:05 | つつみ展
<< 6.海島工房 "つつ... 4.井上陽介 "つつ... >>