つくるひと×つかうひと×みるひと展2018' @20日目

暖かな空気に誘われてか、街を歩くひとの気配を感じる1にちでした。
今日も国際色豊かです!

どなたのもとに行くかな〜と密かに楽しみにしていた小川由利子さんの湯のみが、
本日なんとボストンへ。
e0272050_19545117.jpg
cute!というお声をいただきました!ありがとうございます〜
金子ひとみさんのピアスもお連れ様がご購入。日本の陶作品がまたふたつ、海を渡りました。
e0272050_19544027.jpg
e0272050_19544532.jpg
夜にも金子さんのピアスが海を渡りました。
お悩みのご様子でしたが、リップとよくにた濃いめのピンクと赤×金彩のピアスをお求めに。
お連れ様も金子さんピアスと11月の森さんピアスをお持ち帰りになりました。

このところ、皆様のお手に取るアクセサリーがほとんど暖色系のものになってきました。ああ、春なんだな〜と思う今日この頃でした。
e0272050_19544867.jpg
こちらは能村美矢子さんのマフラー。
ウールですが、手紡ぎのなせるふんわりとした軽さとやさしい暖かさが、まだまだこの先も大活躍してくれます。
※お首に巻かれているマフラーは本日ご売約いたしました。
e0272050_20001947.jpg
マフラーはどれも1点もの。それぞれに織りの表情が異なります。
e0272050_20010248.jpg
こちらは米澤寛子さんの作品です。木製パネルに直に描かれた画面は、奥に板の表情が透けている部分もあり、重苦しくなく、室内にかけてもいい意味で空間の邪魔をしない作品です。
どこか飄々とした作家さんご本人に似ているなあといつも思います。
のびのびとした筆致を見ていると、いろいろなアイデアが湧いてきそうです。
蝋を使った半透明な質感も魅力的ですので、ぜひ直にご覧くださいませ。

さて、いよいよ会期も1週間を切りました。
またちょこちょこと会場内のシャッフルを行いつつ、到着予定の追加作品をご案内できればと思います。
手描き友禅染めで制作を行う佐藤碧さんより、ミニバッグが届く予定です。どうぞお楽しみに!



[PR]
by gallerynenohoshi | 2018-02-24 20:06 | つつみ展
<< つくるひと×つかうひと×みるひ... つくるひと×つかうひと×みる... >>