| つつみ展2019作家紹介 |53| rishta

|53| rishta (リシュタ)
主技法:主に手縫い

革ものつくりブランドrishta(リシュタ)とは…
ペルシャ語で「糸」「つながり」「縁」などの意味。
革と革が糸でつながりかたちつくられた〈もの〉と〈人〉がつながっていくことを願っています。


2003年武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科ID専攻卒業
2005年イタリア フィレンツェ留学帰国後、浅草婦人靴メーカー企画デザイン勤務退職後、鞄学校終了。

2017年ギャラリー子の星 革のもの展個展
2018年ギャラリー子の星 革のもの展その2個展

e0272050_12454699.jpg
一枚革のトートバッグ本体の軽さを重視し、裏無しの仕様。手縫い。
持ち手からつなげたパーツを底までぐるっと通して仕立てている為、
荷物がたっぷり入った状態でもしっかり支える。シンプルにずっと持ってほしいバッグ。

[PR]
by gallerynenohoshi | 2018-12-31 01:53 | つつみ展
<< | つつみ展2019作家紹介 ... | つつみ展2019作家紹介 ... >>