いつかの庭-真鍋修日本画展@9日目

梅雨の晴れ間に恵まれて、数日、お出かけが億劫ではないお天気ですが、お洗濯に忙しくなってしまったり、なんてこともあるでしょうか。
さて、会期はもう間も無く終了となりますが、このほど新作がお披露目されましたので、すでにお越しいただきました皆様のためにもご紹介いたします。

こちらは本日展示された作品でございます。
e0272050_22033944.jpg
水辺と草(画像右)

これまでの作品とはまた一味違う、素敵なお色味の作品でした。
石粒の表現も面白いです。残り明日明後日と2日間ですが、ぜひお運びいただければ幸いです。

真鍋氏の作品は、穏やかで優しい雰囲気が特徴です。
道を歩く蟻の列や、草を摘んだりした懐かしい子供のころの思い出とともに
ゆったりと過去を振り返ったり、ビルの中で一日中お仕事に追われ、そういえば太陽見ていないな・・なんて方に
陽の暖かさを絵と共に思い出していただけたら、と思います。

明日明後日も作家在廊の予定です。ぜひお出かけください。
最終日は17:00閉廊となりますのでどうぞお気をつけください。

※作品に関するお問い合わせはギャラリー子の星HP内、コンタクトよりも承っております。
お気軽にご連絡ください。




[PR]
# by gallerynenohoshi | 2018-06-22 22:12 | 展示

いつかの庭-真鍋修日本画展@6日目

さて、お待たせいたしました!

新作の作品が本日2点展示に追加されましたよ〜。
絹本(絹地に描かれた作品です)の人物画と、紙本着彩の「ハナニラ」の絵です。
e0272050_18474319.jpg
e0272050_18504269.jpg
作品はどれもなのですが、日本画は重なり合った絵具の出す微妙な色彩や透明感、そして岩絵の具の持つきらめきなど、生でご鑑賞いただくことを強くお勧めいたします。
e0272050_18513222.jpg
火曜日の休廊を挟みまして、会期は24日(日)までとなります。
ぜひお出かけくださいませ。

[PR]
# by gallerynenohoshi | 2018-06-18 18:51 | 展示

いつかの庭-真鍋修日本画展@5日目

さて、今展は来週の日曜日までとすこし長めの会期設定になりまして、
本日第一回目の日曜日でした。
e0272050_17071299.jpg
実はまだ、新しい作品が数点並ぶ予定です。

絹に描かれた人物画など、ぜひご覧いただきたい作品も登場の予定です。
明日にはご紹介できるかな?というところですので楽しみにお待ちいただければ幸いです。

今回は作家にしては珍しいモチーフの作品も何点かございます。楽しみを奪わぬよう、今週はちょっぴり控えめのご案内とさせていただきました。改めまして在廊日のご案内です。

明日作家は在廊致します。

会期中 19日(火)は休廊日
<作家在廊日> "18日(月)、22日(金)、23日(土)、24日(日) "


[PR]
# by gallerynenohoshi | 2018-06-17 17:10 | 展示

いつかの庭-真鍋修日本画展 @1日目

いつかの庭ー真鍋修日本画展、本日は生憎作家不在ですが、たくさんの作品と共に皆様をお迎えいたしました。

在廊予定日は " 14日(木)、15日(金)、18日(月)、22日(金)、23日(土)、24日(日) "となっております。金曜日は20:00まで開廊いたしますのでぜひお立ち寄りいただけますと幸いです。
e0272050_16534546.jpg
さて、こちらは今展のDMにも使用された作品です。
「シランの庭」さっそくにご売約となりました。
DMでは画像をトリミングしていたのですが、実作品はこのようにすこし横長の作品となります。

お求めくださった方は、ハガキを見て気になってくださってはいたそうなのですが
実際の色味、風合い、モチーフなど現物をご覧になり
本物はとても良いとお求めくださりました。
e0272050_16534742.jpg
e0272050_16535622.jpg
e0272050_17014938.jpg

前回展の時同様、奥の小部屋では描き溜められた人物スケッチや静物、風景、そして小下図などをご覧いだけます。
販売もいたしておりますので楽しみにお越しくださいませ。
ちょっとした色の入れ方で、食べ物や人物が生き生きとする様を間近でご覧いただけるので
お楽しみいただけると思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


[PR]
# by gallerynenohoshi | 2018-06-13 17:01 | 展示

From her,to there 石坂 日奈子 個展 こちらからあちらへ、すべては時の流れと共に移行する @ 6日目

最終日は台風の影響もあり、初日と同じく雨の一日でしたが、
雨粒の落ちる様が、今回の展覧会のテーマにも添う趣を与え、
時間の流れが目に見えるようで、それもまたよし、な一日でした。
e0272050_16352190.jpg
e0272050_16380622.jpg
最後にできたドローイングから、また今後の制作へと思いを馳せて
to be continued...ということで
e0272050_16362361.jpg
来年また同じ頃にお会いしましょう!
お足元の悪い中をお運びくださりました皆様、ありがとうございました!


[PR]
# by gallerynenohoshi | 2018-06-11 17:33 | 展示