カテゴリ:展示( 1230 )

3.13(水)〜3.18(月) Pattern 川名 萌子 陶展 @ 最終日

外からかわいい!や、入ってらして スゴ! とつぶやく若者などなどもたびたびいらっしゃいました今展、
本日無事に終了いたしました。

e0272050_19044818.jpg

表を眺めるようにたたずむこちらの花器は、とあるマンション内のギャラリーで
恒久展示していただけることになりました。
土の表情ってこんなに差があるの?と驚き、お楽しみいただけたご様子を拝見し
陶作品の新たな魅力と見方が広がったように思います。
e0272050_19045270.jpg
今回、残念ながら作家とお話しできずに、作品についてのいろいろが気になっている方もいらっしゃるかと思いますが、
新潟県にあります 沼垂テラス という場所に、青人窯、という工房がございます。
作家は普段そちらで制作を行っておりますので、ぜひ何かの折に訪ねていただければと思います。
なかなか面白そうな場所ですよー!

今展も足をお運びくださりました皆様、誠に有難うございました。

次の展覧会は3月27日よりの開催です。
シルクスクリーン作家、江口順子さんによる個展を開催いたします。どうぞお楽しみに。




by gallerynenohoshi | 2019-03-18 22:10 | 展示

3.13(水)〜3.18(月) Pattern 川名 萌子 陶展 @ 5日目

e0272050_17085992.jpg
模様も様々な箸置きたち。

半月形のかたちが人気です。

白い土、黒い土、土台が異なるため色の差も選ぶ楽しみに加わりますが
悩む〜!というお声をいただくことしばしば。

ぜひお手にとって見比べてみてくださいね。
e0272050_17121781.jpg
会期は月曜日17:00まで。
作家不在となりますが、手を尽くした作品が並んでおりますので、ぜひご高覧ください。


by gallerynenohoshi | 2019-03-17 17:12 | 展示

3.13(水)〜3.18(月) Pattern 川名 萌子 陶展 @ 3日目

e0272050_20292492.jpg
今回、会場の奥の小部屋では、アクセサリーを展示しております。
色とりどりの美しい土のブローチ。
e0272050_20292638.jpg
独特な模様に、真鍮で彩色を施したもの、などなど。
e0272050_20333589.jpg
先日お求めいただいた男性に、早速つけていただきました。
男女、年齢問わずお楽しみいただけそうです。
e0272050_20333935.jpg
本日も道に迷って偶然ギャラリーにたどり着いた方に、こちらのタイプのブローチをお求めいただきました。
一目惚れしていただいたようで、嬉しい出会いとなりました。
e0272050_20293765.jpg
e0272050_20294179.jpg
e0272050_20335011.jpg
こちらの四角いオブジェのような作品は、中央のくぼみに水をためて、
お花を浮かべるという花器なのですが、ジュエリー置き場にしても素敵でした。
e0272050_20334697.jpg
パウンドケーキのようなかわいらしい形に、白い釉薬が美しい作品です。
お問合せも受け付けておりますので、気になる!という方はどうぞお気軽にご連絡ください。

お問合せフォーム





by gallerynenohoshi | 2019-03-15 20:38 | 展示

3.13(水)〜3.18(月) Pattern 川名 萌子 陶展 @ 1日目

初日、春のまろやかな空気とともにスタートいたしました。
e0272050_17462011.jpg
今回は淡い色合いや、色味自体を抑えたものが多く並んでおります。
以前の川名作品をご存知の方も、おや?と思うものが並んでいると思います。

上の筒状の作品は花器。小ぶりながらも、細かに施された模様と、釉薬、土の色味など
見所の多い作品です。
e0272050_17464601.jpg
e0272050_17464924.jpg
e0272050_17465105.jpg
静かな佇まいの作品たちですが、施された模様と、釉薬の色の揺らぎが飽きのこない美しさを
放っております。
お料理を選ばない、懐の深さも感じます。

ぜひ、会場にて細かな表情の違いを見比べて見てくださいね。

作家の在廊は明日木曜日までとなります。



by gallerynenohoshi | 2019-03-13 18:29 | 展示

3.13(水)〜3.18(月) Pattern 川名 萌子 陶展 @ 搬入

e0272050_19344451.jpg
Pattern 川名 萌子 陶展
●3.13(水)〜3.18(月)
●12:00~18:00
最終日 ~ 17:00

13,14作家在廊


明日13(水)より、現在新潟県で作陶中の川名萌子さんをお迎えし、
展覧会を開催いたします。
e0272050_19351098.jpg
会場は着々と川名さんの雰囲気に仕上がっております〜
初日と2日目は作家も在廊いたしておりますので、ぜひお立ち寄りください!
e0272050_19345075.jpg
e0272050_19345446.jpg
e0272050_19344767.jpg
器から花器、イヤリング、ピアスにブローチなどなど、様々な作品が揃いました。
プレゼントにもおすすめですよ、ぜひお気軽にお立ち寄りください。


by gallerynenohoshi | 2019-03-12 19:47 | 展示

2019.3.6(水)〜3.10(日) 平野 馨 個展 はるが咲くころ @ 最終日

e0272050_15593242.jpg
作家初の個展となりました、”平野 馨 個展 はるが咲くころ”。
無事に終了いたしました。

DMに使用した、白いくまの絵も、最終日の無事を見届けるかのように本日ご売約となりました〜。
e0272050_15595351.jpg
額縁まで美味しそうなちいさな絵画、レモンパイ。こちらもお求めいただきました。
ちいさな作品ですが、額縁との相性もさることながら、味がしてくるようないい絵でした。
e0272050_15595870.jpg
そしてこれまた美味しそうなマフィンのキーホルダー。
e0272050_16000030.jpg
この老夫婦と犬のお尻を見つめていた作家の眼差しを通して、
穏やかな日常の中の幸せを感じたり。
e0272050_16001911.jpg
"至福のとき"と題されたこちらの作品も、はじっこのふるんとした卵のおいしそうな感じも
とっても伝わってくるいい絵でした。

どれも、作家の生活のすぐそばにある事柄や、見たり、食べたり、聞いたり、考えたりしていることが形になったものなので、会場全体が作家自身を表すような暖かな空間でした。
e0272050_16001754.jpg
5日間を駆け抜けた作家は、今春大学を卒業し、初の個展を無事終えた後、
今月末よりフランスへと留学が決まっているそうです。
e0272050_16004760.jpg
今後の活躍も、楽しみな作家です。
みなさまぜひご期待ください!

作家のツイッターは こちらです。(@29_khr) ぜひチェックされて見てください。

雨の降る日もありましたが、お運びくださりました皆様
誠にありがとうございました。



by gallerynenohoshi | 2019-03-10 23:58 | 展示

2019.3.6(水)〜3.10(日) 平野 馨 個展 はるが咲くころ @ 3日目

2日目の土砂降りから一転、きょうはきもちのよいお天気に恵まれました!
会場には会期を心待ちにしてくださった方々がお寄せくださったお花が綺麗に咲いております。
e0272050_13244169.jpg
e0272050_13242938.jpg
明るく優しく朗らかに、作品たちは描かれているモチーフがそれぞれかなり異なりますが、
作品の根底に流れる共通したその空気から、会場を優しい雰囲気で満たしています。
e0272050_13260599.jpg
e0272050_13260720.jpg
作品たちも、続々と旅立っております。
e0272050_13273383.jpg
ちいさなちいさな作品も多く並んでおりますが、
e0272050_13282741.jpg
会場にはこんな大作もございます。

すうっと目を閉じて、ちょっぴりお澄まし顔の動物たち。胸には色とりどりの蝶ネクタイ。
海の動物、陸の動物、いろんな子たちが並んでいます。
中には大人でもあれ?これはなんだっけ、と思う動物もいたり。

芯の強い優しさに溢れた作品です、ぜひちいさなお子様をお連れの方も
ご遠慮なくお越しくださいませ。

今展会期は日曜日まで。土日は11:00~19:00にて開廊いたしております。
ぜひご高覧ください。







by gallerynenohoshi | 2019-03-08 13:31 | 展示

2019.3.6(水)〜3.10(日) 平野 馨 個展 はるが咲くころ @ 搬入〜初日

e0272050_17513188.jpg
雨の降る冷たい日の搬入となりましたが、そんなことを忘れさせる暖かく賑やかな色たち。
e0272050_17513574.jpg
e0272050_17513879.jpg
大作から小品まで、様々な作品が並びました。
初日の本日は雨もなく、一安心!
e0272050_18034678.jpg
e0272050_17514067.jpg
初日より、早速2作品が旅立ちました。
おひとつめはこちらの「みつあみ娘」。仲良く並んだカップにお揃いの髪型、お洋服。
遠くから見ると図形のようにも見えますし、近くできらきらと光る岩絵具と彼女たちの表情に
思いを馳せつつ、ずうっと眺めていられる作品です。

今回が初個展の平野さん。
しばらくは日本画メインの展覧会は難しいかもしれませんので、ぜひこの機会に多くの方にご高覧いただけますと幸いです。

手のひらの中におさまるサイズの、ちいさなちいさな絵もたいへんかわいらしく、
楽しさに満ち溢れた幸せな作品ばかりです。
ぜひ癒されにいらしてください〜。

作家は会期中終日在廊の予定です。

by gallerynenohoshi | 2019-03-06 18:01 | 展示

2019.2.16-3.2 春と花展  清田悠紀子 / 林明日美 / 坡山海香 @ 10日目

いよいよ会期も本日、そして明日の2日間となりました。
会場内のひそやかな春の空気も、明日を境に変わります。
e0272050_19332283.jpg
e0272050_19330274.jpg
e0272050_19332492.jpg
e0272050_19332868.jpg
3人の作り出す深い空間は、狭い空間だからこそ足元までぐるりとその春の気配で満たされています。
じっくりとどうぞお近くでご鑑賞いただければ幸いです。



by gallerynenohoshi | 2019-03-01 19:55 | 展示

2019.2.16-3.2 春と花展  清田悠紀子 / 林明日美 / 坡山海香 @1日目

本日より、奥の小部屋にて三作家による展覧会、スタートいたしました。
e0272050_18095189.jpg
それぞれ、絵画、版画、日本画と、別の路線を歩んでこられた作家たちを
小さな空間にお迎えし、密やかな空気で満たしていただきました。

作品の中に漂う空気は静謐でありながらも、眺めていると、心の中がざわざわとしてくるような、
自分でも気づかない感情を呼び起こしてくれそうな不思議な絵画たちです。
e0272050_18100977.jpg
「啓蟄」
2018年
ロクタ紙、鉛筆・インク・パステル・アルキド
清田悠紀子
e0272050_18095600.jpg
「早朝の春の音」
2019年
水彩紙・透明水彩
林明日美
e0272050_18100121.jpg
「国道16号」
リネン・岩絵具
坡山海香

会期は3/2まで。この三作家でのグループ展は初めての開催となります。
ぜひこの機会にご高覧ください。


by gallerynenohoshi | 2019-02-16 18:19 | 展示