人気ブログランキング |

カテゴリ:展示( 1347 )

2019.12.11(水)〜12.17(火) TOKYO×PRINT×LANDSCAPE Ⅳ 〜新しい季節をまちながら〜@搬入・初日

e0272050_18534423.jpg
テキパキと息のあった搬入でした!今年で4回目を迎える展覧会、TOKYO×PRINT×LANDSCAPE Ⅳ 〜新しい季節をまちながら〜。

今年でなんと!
この企画は最終年となります・・。
なぜ最終年かと言いますと、東京に暮らし、働く3作家たちがそれぞれの目線と技法で
東京23区を描き切る、という一つの目標がありました。
そしてその風景をカレンダーにする、ということで
今年で23区を描き切ったのでした。
e0272050_18554126.jpg
年々ファンを増やしてきたこちらの企画、今年初めてご覧くださった方からはもっと早く知っていたら〜。。というお声も頂戴いたしました;
また違った形での継続を、楽しみに待ちたいですね。
e0272050_18554812.jpg
e0272050_18553849.jpg
e0272050_18560315.jpg
木口木版、シルクスクリーン、板目木版と3つの技法の作品で、東京を描いた風景を展示しております。
版画の面白さ多様さ、も楽しめる展覧会です。
そして描かれた風景は現実に存在しておりますので、探訪する楽しみもあります。

4年間分のカレンダー作品も一挙大公開いたしておりますので、ぜひお出かけくださいませ。
e0272050_18590806.jpg










by gallerynenohoshi | 2019-12-11 18:52 | 展示

rishtaの革のもの展 その3@ 最終日

e0272050_18431214.jpg
最終日。
毎日会場で制作をし、帰りに綺麗に整えられた机の上に清々しい光が降り注いでいました。

e0272050_18423044.jpg
今回は革のブレスレットや、新作のポーチ、
e0272050_18423336.jpg
こちらのぽち三角に、先日ご紹介いたしましたかばんなど、幅広いアイテムが旅立ちました〜!
e0272050_15154905.jpg

"rishtaの革のもの"というタイトルの通り、いろんな革のものを生み出し続けるrishtaさん。
ますます広がるアイデアと、シンプルだけれど小技を効かせた作品で、じわじわとファンを広げております。
e0272050_18423932.jpg
次もきっと素敵な作品が生まれてくることと思います。
またの機会をぜひお楽しみに!




by gallerynenohoshi | 2019-12-08 18:40 | 展示

rishtaの革のもの展 その3@ 5日目

e0272050_18512072.jpg
会場でコツコツと制作されているrishtaさん。
タイミングが合えば、作品が出来上がっていく様子に立ち会えます!
トントンすすすーっぎゅぎゅっと、糸を縫い付けたり、こば口を磨いたり。
こうやって時間と手をかけて出来上がってゆくのか〜と、過程を見ると愛着もわきますね。
先日はちょうどもうすこしで仕上がり!というパスケースをその場でお求めいただきました
e0272050_18505226.jpg
手縫いで仕上げられたカバンたちは、あまりにも狂いなく精巧なお仕事に、
ミシンじゃないことに驚いてくださる方々も。
ほんとうに丁寧な仕事なんです。そして見た目の綺麗さだけではなくて、強度があるということも
道具としての最強ポイントです。

会場には作家も終日在廊しておりますので、革しごとにまつわるあれそれなど、
どうぞお気軽にお尋ねください○

本日は~20:00まで開催いたしております。
ささやかなお飲物をご用意してお待ちしておりますので、どなたさまもどうぞお気兼ねなく。



by gallerynenohoshi | 2019-12-07 18:50 | 展示

rishtaの革のもの展 その3@ 4日目

e0272050_18360755.jpg
こちらは今回販売している作品ではありませんが、rishtaさんのシンプルな革のポーチ。
シンプルなものほど、出会うのが難しいですよね〜。
痒い所に手が届く様な造形は、個人作家ならではの技とセンスなのだろうと思います。
e0272050_18362561.jpg
今回一番人気のグレーの革。こちらは1点もののトートバッグです!
触り心地も気持ち良いので、会場でその手触りもお楽しみください○

会場作品もお気に召してくださった方と嬉しいご縁をいただいております。
みなさま優しい方々ばかりで、展覧会期中は会場にてご覧いただける状態ですので
ぜひご覧ください。





by gallerynenohoshi | 2019-12-06 18:34 | 展示

rishtaの革のもの展 その3@ 2日目

e0272050_15160056.jpg
さて、本日は1つのかばんをご紹介いたします。
その名も"バケツBag"。
e0272050_15154905.jpg
底が丸く安定感があり、たくさん詰め込むことができます。
荷物が多くなりがちな女性にもうれしい容量です。
e0272050_15154943.jpg
e0272050_15154988.jpg
そして中の裏地は豚革のきれいなピンク色〜!
地味になりがちな色味の冬、ナチュラルなコーディネイトの差し色にぴったりですね。

肩がけでも、斜めがけでもお使いいただけます。
柔らかい革なので体への馴染みもばっちりです。

革のものは長く使えるからこそ、しっくりくるものを選べると良いなと思います。
ぜひ色々と手にとってお試しされてみてくださいね。

by gallerynenohoshi | 2019-12-04 15:25 | 展示

rishtaの革のもの展 その3@搬入〜初日

e0272050_14371831.jpg
トントントンッ、っと金槌の音が響いて、順調に設営が完了しスタートいたしました!

今回のメインはDMにも掲載いたしました"ホックポーチ"。
e0272050_14563601.jpg

e0272050_14455391.jpg
e0272050_14454361.jpg
ポーチというとファスナーのものが思い浮かぶかと思いますが、こちらはすべてホック仕様。
閉めるとぱちぱちぱちっという小気味いい音が響きます。

手帳やメモ帳、ペンなどを入れておく分には、ファスナーほどの機能はいらないのではないか、
ということも制作のアイデアのひとつのようです。
e0272050_14565933.jpg
手提げかばんやバングルもぜひ鏡で合わせてみてくださいね〜
e0272050_15020687.jpg
会期中は作家終日在廊の予定です。
革に関するご質問などなどや、オーダーに関するご相談にも応じられるかもしれません。
ぜひお気軽にお運びください。






by gallerynenohoshi | 2019-12-03 19:34 | 展示

2019.11.27(水)〜12.2(月) いいあい 個展 「 イヴ 」@ 最終日

e0272050_13163146.jpg
いいあい個展「イヴ」、賑やかに華やかに、女性のパワーの力強さを感じる会期でした!
作品たちも続々と、この絵とこの人でなければ!というぴったりな方の元へ旅立って行きました。
e0272050_12283906.jpg

e0272050_12283868.jpg

e0272050_12283900.jpg

e0272050_12283851.jpg
e0272050_14200481.jpg
かわいいお手土産も会場でちょこんと楽しい雰囲気を添えてくれました。
e0272050_14195631.jpg
そして今回、特に人気でしたのがオーダー絵画「これからの私」。

作家が、絵をご希望される方のお話を伺いながら、その人のこれから、を描くのだそうです。
中にはなんでこんなことがわかったの〜、!というモチーフまで飛び出すようで。
作家の共感力、想像力の高さが伺えるエピソードでした。

必勝!と紙に書いて選挙事務所に貼るアレではないですが、
こうありたいという思いを常に見ていると、目標をいつも意識できて
結果到達できる速度も早まりそうです。

それよりもなによりも、この絵には、包み込んでくれるような優しさもあって、
自分のことを理解してくれる絵、というものが1枚あるだけで、大げさかもしれませんが
人生の支えになるのでは、とそんな気がしています。

来年も展覧会の予定が決まりました○
また1年後、どうぞ楽しみにお待ちください。

お寒い中、お立ち寄りいただきました皆様、誠にありがとうございました!








by gallerynenohoshi | 2019-12-02 18:27 | 展示

2019.11.27(水)〜12.2(月) いいあい 個展 「 イヴ 」@ 1日目

e0272050_18540042.jpg
始まりました!昨年の11月にも展覧会を開催された"いいあい"さん。
今回もたくさんの絵を描き上げられました。圧巻です。

どの作品も細部まで手抜かりなし。ぜひ、お時間に余裕を持ってお越しいただけますと幸いです。

e0272050_18535963.jpg
奥の小部屋は今回、かみさまたちの部屋、となっております。
きっかけがあって昨年、都内を離れ、すこしだけのんびりとした街に移住されたいいあいさん。
いろんなきっかけや出来事があって昨年、これまで描いていなかった"龍"というモチーフが作品世界に加わりました。
e0272050_18540180.jpg
そして、今年。その龍たちはさらに存在感を増したように感じます。
こちらの赤い龍は初日にさっそく旅立って行きました。
ぜひ会場でご覧ください!

作家は終日在廊です。
13:00~19:00までの開催です。尚、最終日は(13:00~16:00まで)となります。お気をつけください。

by gallerynenohoshi | 2019-11-27 16:07 | 展示

2019.11.20(水)〜11.25(月) 靁鼓展 Mud @ 最終日

e0272050_18425360.jpg
日々書の勉強に、制作に、お仕事にと忙しく過ごしながら描き上げた今回の個展!
会場を見渡せば、コラージュ作品・銅版画・書・篆刻・立体と、本当にバラエティ豊かな作品群でした。
e0272050_18431009.jpg

物を作ることは楽しいことだけではなくて、時には大変なこともありますが、
今回靁鼓さんは特に楽しんで作られたのだそうです。

そうして作られた作品の前向きなパワーが
こもっていたように思います。

さて、個展は無事に終わりましたが、
この後も展示の予定があって一息つく間もなさそうです。
またみなさまにご紹介できる日を楽しみに。

足をお運びくださりました皆様、ありがとうございました。

by gallerynenohoshi | 2019-11-25 20:43 | 展示

2019.11.20(水)〜11.25(月) 靁鼓展 Mud @ 4日目

本日明日の土日は11:00~19:00にて、皆様をお迎えいたします!
e0272050_12095901.jpg

さて、こちらは「土-09」と題された作品です。
初日早々にご売約となりました。

書はもちろんのこと、ステンドガラスやトールペインティング、油絵などなど様々な技法に取り組んできた
作家にとって初めての蜜蝋&オイルバーを用いた作品です。
蝋の透明感と、こってりとしたオイルバーの黒が、墨の作品とはまた違った面白さをみせてくれます。
e0272050_12101180.jpg
e0272050_12101473.jpg
e0272050_12100525.jpg
e0272050_12101881.jpg
篆刻も手がける靁鼓さん。
会場には様々な言葉の印を始め、オーダー可能な石達もサンプルで置いてあります。
e0272050_12101652.jpg
中には年賀状に押すのにぴったりな印もありました。
「鳳鳴朝陽」(ほうめいちょうよう)
e0272050_12283205.jpg
ぽんっと、押すだけで決まります○
時代が変わっても変わらないおめでたい言葉っていいですね〜。

インスタグラムの方に、靁鼓さんが普段お使いの陰影のサンプルを載せてみました。
ぜひご覧ください。






by gallerynenohoshi | 2019-11-23 20:56 | 展示