人気ブログランキング |

カテゴリ:つつみ展2016作家紹介( 28 )

8| 小海有希 KOKAI YUKI (金属)

8| 小海有希 KOKAI YUKI (金属)
現在の制作地:英国

貴金属を、切る・曲げる・叩く・熔かす・繋げる。カジュアルにも、フォーマルにも、様々な場面で愉しんでいただける様なジュエリーを制作しています。身に着けたとき、自然と笑顔になれる。そんな作品が出来たら、と願いつつ・・・。 
by gallerynenohoshi | 2016-04-15 09:08 | つつみ展2016作家紹介

7| コイケノリコ KOIKE NORIKO

7| コイケノリコ KOIKE NORIKO
現在の制作地 : 東京都             
出身地 : 埼玉県

HP           
Twitter           
Facebook

「ろうけつ染め」という、蝋で防染する日本古来の染色技法を用いて作品制作をしています。 柔らかな布に広がる明るい色合いが特徴で、空間を飾るものから生活に密着したものまで幅広く染めています。
by gallerynenohoshi | 2016-04-15 09:07 | つつみ展2016作家紹介

6| 栗田ふみか KURITA FUMIKA (版画)

6| 栗田ふみか KURITA FUMIKA
現在の制作地 : 神奈川県             
出身地 : 新潟県
Facebook

普段は水性木版画の作品を制作しています。今回は作品自体ではなく、作品を制作する時にどうしても出てしまう”すりそんじ”をぽち袋、封筒に直したものを出品します。同じものは二つとない模様、そして和紙の風合いを楽しんでいただけたら幸いです。
by gallerynenohoshi | 2016-04-15 09:06 | つつみ展2016作家紹介

5| 金子ひとみ KANEKO HITOMI (陶芸)

5| 金子ひとみ KANEKO HITOMI (陶芸)
現在の制作地 :長野県              
出身地 : 神奈川県

HP http://www.pottery-studio-k.jimdo.com
Instagram @pottery_studio_k 

主に陶器のアクセサリーを制作しています。お気に入りの髪留めやピアスなど、手に取って嬉しい気持ちになれる。そんなお手伝いができれば良いなと思っています。
by gallerynenohoshi | 2016-04-15 09:05 | つつみ展2016作家紹介

4| 梶山友里 KAJIYAMA YURI (陶芸)

4| 梶山友里 KAJIYAMA YURI
現在の制作地 : 東京都小平市   
出身地 : 東京都

作品はろくろやたたら作りで仕上げた作品に、レリーフを型抜きしたり、印を押して装飾しています。レリーフや印花も自分で作っています。モチーフは自然から受けたイメージを生活の中に取り込めるようにという思いから、小花や小動物など身近な題材が多いです。
by gallerynenohoshi | 2016-04-15 09:04 | つつみ展2016作家紹介

3| オオチケンスケ (平面)

3| オオチケンスケ OOCHI KENSUKE
現在の制作地・出身地 : 埼玉県

主に、オイルパステルやアクリル絵具を用いて平面作品を制作しています。どの技法においても、あたたかさを感じてもらえるように描いています。こどもや星をモチーフにして、観た人が少しでも癒されたり、優しい気持ちになれるような作品をめざしています。最近では、樹脂粘土で立体作品も作り始めました。
by gallerynenohoshi | 2016-04-15 09:03 | つつみ展2016作家紹介

2| 浦中廣太郎 (金属)

2| 浦中廣太郎 URANAKA KOTARO 
現在の制作地:秋田県              
出身地:和歌山県

鍛金技法を使い作品を制作しています。鍛金と言うのは、一枚の金属板(銅、真鍮等)を炎で焼き鈍し、アテガネを使い金槌でたたき加工する技法のことです。
by gallerynenohoshi | 2016-04-15 09:02 | つつみ展2016作家紹介

1| 井上陽介 (金属)

井上陽介 INOUE YOUSUKE
現在の制作地:山梨県韮崎市          
出身地:山梨県甲府市

高純度な99.99%錫を用いて錫合金を制作し、さらにメタルスピニングという技法で円板を回転させながら鉄のへら棒で成形する方法で作品を制作しています。存在感がありながら使いやすい作品を制作しています。
by gallerynenohoshi | 2016-04-14 09:00 | つつみ展2016作家紹介