<   2014年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

裕木奈江さんより焼きミルクジュエリーが届きました!

e0272050_18302121.jpg

e0272050_18305053.jpg


海の向こうより、焼きミルクジュエリーが届きました。今夏開催の「Private Paradises. 2014 Gift」にてご好評を頂きましたシリーズの新作です。

作品は他にも3点程。これからチェーン加工をされたのちにウェブ掲載予定となります。
どうぞお楽しみに。
[PR]
by gallerynenohoshi | 2014-11-29 18:33 | お知らせ

トンボの眼鏡 渥見芽以,下平祥子@3日目

トンボの眼鏡 渥見芽以,下平祥子@3日目 3日目となりましたトンボの眼鏡展。
e0272050_1843352.jpg

下平祥子作品 左から[射し込んだ夏],[赤い花越しに海を見る],[生い茂る植木とブロック塀]

e0272050_1843338.jpg

渥見芽以作品 [フォレストゲート]

"自分が見ている景色は他の人には違って見えるのでないか" という言葉に共感を覚え、作品を眺めていると 他の人が見ている景色が見えてくるような気がして 見たことがない景色は、いつか見た景色のように見えてきました。

11月の最後の週末、ぜひ代官山へお越し下さいませ。

staff noumura
[PR]
by gallerynenohoshi | 2014-11-28 18:44 | 展示

トンボの眼鏡 渥見芽以,下平祥子@1日目

朝から生憎の冷たい雨に見舞われました初日でした。

e0272050_17224117.jpg

e0272050_17225018.jpg

e0272050_17224683.jpg


今回の展示は二人の女性作家による二人展です。会場内で見誤ってしまったのですが、
同じ、似ているという訳ではないのですが、画面世界に親和性のある作品で、行き来して見るのがとても楽しい空間です。

渥美さんの作品は特に写真や下図から堅く起こしていない、良い意味でのゆるさや広がりがあります。
下平さんのコラージュは、色・形に迷いが無く、かつ思考された上で手作業している、こねられている感触があります。

来週月曜日までの展示です。ぜひお出かけ下さいませ。
[PR]
by gallerynenohoshi | 2014-11-26 17:27 | 展示

トンボの眼鏡 渥見芽以,下平祥子@搬入

明後日よりは多摩美術大学出身・在籍の、二人の若手作家による展覧会を開催致します。

展覧会情報掲載ページ

渥見芽以
1990年生まれ 東京都出身
多摩美術大学絵画学科油画専攻 卒業
多摩美術大学大学院絵画専攻油画研究領域 在籍
多摩美術大学卒業制作展 優秀作品
ACTアート大賞 2014 優秀賞受賞

下平祥子
1989年生まれ 神奈川県出身
2013年多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻 卒業

e0272050_2030073.jpg

e0272050_2030258.jpg

e0272050_2030480.jpg


ぜひご高覧頂けますと幸いです。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
[PR]
by gallerynenohoshi | 2014-11-24 20:30 | 展示

稲田明日香個展 it’s empty,but some pockets@最終日

いよいよ本日で終了となります、稲田明日香個展。
色々な質問も飛び交い、作家の意図を聞きながら鑑賞するのもまたよい機会でした。
e0272050_16403698.jpg


稲田さんの作品には実はあまり沢山の色が使われていません。
その微妙な重ねと配合で、とても空気感のある作品が描かれておりました。

e0272050_15581585.jpg

e0272050_15581240.jpg


とても繊細な画面です。
まだ本格的に描き出してから日は浅いというお話で、今後の展開にも期待大です。
ぜひまたの機会をどうぞお楽しみに。
e0272050_16404956.jpg

[PR]
by gallerynenohoshi | 2014-11-24 16:01 | 展示

稲田明日香個展 it’s empty,but some pockets@3日目

3日目を迎えました稲田明日香個展 it’s empty,but some pockets

e0272050_1231628.jpg


ますます日の入りが早くなり、夕方には外から会場がよく見えます。 本日は青い色に誘われて外国の方が立ち寄ってくださいました。

e0272050_123184.jpg

明日からは作家も在廊致します。 ぜひお立ちよりくださいませ。

staff noumura
[PR]
by gallerynenohoshi | 2014-11-23 12:30 | 展示

稲田 明日香 個展 it’s empty,but some pockets@初日

本日より開催の個展会場より、2作品をクローズアップしてお届け致します。

e0272050_1842188.jpg

「対話」
たらし込まれた絵具の重なりがとても深い空間を生み出しています。

e0272050_1841924.jpg

「desire for her Ⅲ」
透き通る様な白いゆらぎのきれいな作品です。

ぜひ実際の空間で生の絵画をご覧頂きたくご案内申し上げます。
作家は土日月の3日間在廊致しております、ぜひお立ち寄り下さい。
[PR]
by gallerynenohoshi | 2014-11-19 18:07 | 展示

加藤舞銅版画展最終日/稲田明日香個展@搬入

加藤舞銅版画展、本日無事に終了致しました。
初めての個展という事で、数年前~今年刷られた色々な作品が一堂に会し、その変遷を見る事の出来るまたとない機会でした。
制作年や画面の雰囲気は違っても、作家独特のセンス溢れる色感は一貫しており、細部まで目と手の入った作品でした。ご来廊頂きました皆様、有り難うございました。
e0272050_19384714.jpg


夜からは、明後日より開催の稲田 明日香 個展 it’s empty,but some pocketsの搬入作業を行っております。
e0272050_19392662.jpg

e0272050_19384692.jpg


淡い、消えてしまいそうな透け感の作品が確とした物体であるキャンバスに描かれている、あるのに消えてしまいそうな不思議な質感と世界を感じます。
幽玄の美、という言葉の合いそうな作品たちです。ぜひこちらもご高覧の程を宜しくお願い申し上げます。
※会期中22(土) 17:00-20:00はレセプションを開催致します。ぜひお気軽にお立ち寄り下さい。
[PR]
by gallerynenohoshi | 2014-11-17 19:45 | 展示

加藤舞銅版画展@5日目

明日が最終日となります、加藤舞銅版画展。

DMにも使用されましたこちらの作品、空もようⅡはたくさんの方にお求め頂き残りのエディション数は後わずかになって参りました。
すこしクローズアップした様子をお届け致します。
e0272050_17471724.jpg


上記作品の版となった銅板も奥の小部屋で展示致して居ります。あまり裏側を見る機会は無いかと思いますのでぜひぜひご覧頂けますと幸いです。
e0272050_17471176.jpg


作家は明日15時より在廊予定となって居ります。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
[PR]
by gallerynenohoshi | 2014-11-16 17:51 | 展示

加藤舞銅版画展@2日目

2日目となりました、日ごと外の暗さが深くなるのが早くなり、通りからギャラリー内が良く見えます。
本日はこちらの作品を少し近づいてご紹介致します。

e0272050_16472458.jpg

薄い雁皮に刷られた線の版画が、下の版画に重なり、微妙な透け感と色味のレイヤーが重ねられています。こちらはモノタイプ、版画ではありますが1点限りの作品となります。

e0272050_16472169.jpg

こちらの作品も同様に重ねの作品でモノタイプとなって居ります。

e0272050_16472370.jpg

明日金曜日は21時まで開廊致して居ります。お仕事帰りに寄り道して頂けますと幸いです。
作家も在廊致して居ります、ぜひお立ち寄り下さい。
[PR]
by gallerynenohoshi | 2014-11-13 16:52 | 展示