<   2017年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

TB EXHIBITION “WOOD LUCK!”@搬入

e0272050_2125265.jpg

TB EXHIBITION “WOOD LUCK!”、搬入はじまりました。

つつみ展でもおなじみとなってまいりましたこちらの
はしおきを制作されていた作家さんの個展となります。
e0272050_214491.jpg


e0272050_2132490.jpg

人形や、壁掛けタイプの可愛らしい?でもカワイイだけじゃない ひとくせもふたくせもありそうな動物たちがお目見えします。
ぜひぜひお出かけください。
[PR]
by gallerynenohoshi | 2017-02-27 21:05 | 展示

rishtaの革のもの展@最終日

気力と体力のぎりぎりの中、力をふり絞って 今できる事 を今展へぶつけてきてくれた rishtaさんの初個展、本日終了いたしました!
連日、たくさんの方々にお越しいただき、あっという間に時間が過ぎてゆく中で、色んな事を吸収されたご様子のrishtaさんでした。
e0272050_15074761.jpeg
ご友人の方々もたくさんお越しくださいました!
e0272050_15123136.jpeg
たまたま通りかかられたという写真の方は長めの革の持ち手をチョイス!
長めの持ち手も、とても新鮮でした!
その場で仕上がったトートバックをとても気に入ってくださり笑顔でパチリ!
e0272050_15050850.jpeg
rishtaさんご本人に、ムートンのバックをお持ちいただいてパチッ!
緊張と疲労とで、ごっちゃになってふらふらになった初個展、本当にお疲れさまでした!












[PR]
by gallerynenohoshi | 2017-02-27 18:50 | 展示

rishtaの革のもの展@5日目

e0272050_21471675.jpg

日曜日、本日もあっという間に時間が過ぎ行きました。
リクエストに応えながら、リクエスト以上のものにしてしまうrishtaさん。忙しい合間を縫って、ギャラリーにも一つ作っていただきました。
面白いハラコの革があり、それと黒キャンバスをチョイス。
途中、パーティや来客応対をしながら、一針ずつ丁寧に縫いこんで仕立ててくださいました。
e0272050_21523851.jpg


最後にちょんっと焼印を押して完成です!
e0272050_2147279.jpg

e0272050_21465770.jpg


e0272050_21451219.jpg

e0272050_21451159.jpg


会場の丸い鏡がとても可愛らしいので、撮影スポットに使っています。

e0272050_2145142.jpg

DMのかばん、今日は笑顔の素敵なこちらの女性に掛けていただきました!

e0272050_21551477.jpg

賑やかなパーティも終わりの頃、ふと思い立ち、今展の金属フックを作成してくださった富田さんの、つつみ展出展作品をお出ししたところ、パーティにいらしてくださったお客様に気に召していただきご購入いただきました。
早速作品同士のこんなコラボとなりました〜◎
e0272050_2157955.jpg

rishtaさんのトートに、天むすがちょこんっと。

e0272050_21592043.jpg


いよいよ明日は最終日、会場の作品は売約済みのものがほとんどなのですが、
作家のいまがつまった1点ものたち、ぜひ見にいらしてください!
皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。
[PR]
by gallerynenohoshi | 2017-02-26 22:00 | 展示

rishtaの革のもの展@4日目

rishtaの革のもの展 あっという間に折り返しをむかえております!
本日も、あっという間に16時を過ぎておりました。

ご試着いただいている大きな肩掛けかばんは、なんと型紙を作らず思いついたまま気持ちの動くままに仕上げらたそうなんです。
良い意味で勢い!で作りあげられた大きな肩掛けかばんのなんとも柔らかくふわりと洋服を纏っているような感触に驚かされます。

e0272050_14400458.jpeg
e0272050_14395818.jpeg
写真のお方は、つつみ展でトートバックをご覧下さった時から、いいなぁと気になって今展へも足をお運び下さいました!
お選びいただいた革の持ち手と袋を縫い合わせる制作風景にも感激のご様子で素敵な時間となりました。
e0272050_15203590.jpeg
革仲間も駆けつけてくださりましたよぉ!笑顔でパチリ!

本日も19時までopenいたしておりますので、ぜひぜひお越しくださいませ!
皆さまのお越しを作家とともに楽しみにお待ちいたしております。
駆け込み大歓迎です!








[PR]
by gallerynenohoshi | 2017-02-25 16:28 | 展示

rishtaの革のもの展@3日目-2

rishtaの革のもの展 の今後の開廊時刻をご案内いたします。
25日(土)・26日(日)12時〜19時
27日(月)       12時〜17時
日曜日は16時頃よりパーティーを予定いたしておりますので、お気軽にお立ち寄りください。
e0272050_18124441.jpeg
お買い上げ頂いたポシェットをお渡しする時に入れる袋をミシンがけする林さんをパチリ!
e0272050_13165982.jpeg
明日も作家は在廊致しておりますので、ぜひぜひ会場へ足を御運び下さいませ。
皆さまのお越しを楽しみにお待ちいたしております。




[PR]
by gallerynenohoshi | 2017-02-24 19:00 | 展示

rishtaの革のもの展@3日目

rishtaの革のもの展 3日目も元気にスタートしております!

写真は本日一番目のお客さま、茨城よりお越しくださいました。
彼女が手にしているのは、つつみ展でのご好評の声を受け個展で本格デビューとなりましたトートバックです。
なんと今展では事前に仕上げておいた袋部分に会場にてお好きな革の持ち手を選んでいただきその場で縫い合わせてくださるという、なんとも贅沢で面白い試みとなっているんですよ。
選んだ革を手縫いでちくちくと仕上げていただいたトートバックと一緒にパチリ!
ご自身で選んだ革の持ち手を縫い合わせているrishtaさんの手仕事を目の前で拝見もでき大興奮の楽しい時間となりました。


e0272050_14351496.jpeg
大事にしますね、との嬉しい言葉もいただきました!

e0272050_13490871.jpeg
e0272050_14514709.jpeg
e0272050_13490415.jpeg
一針一針に気持ちがのせられているんですね、キュッと並ぶ縫い目の美しさにうっとりです。


本日は19時までopenいたしております。
作家も終日在廊致しており、みなさまのお越しを楽しみにお待ちいたしております。








[PR]
by gallerynenohoshi | 2017-02-24 15:02 | 工事

rishtaの革のもの展@2日目

本日2日目の rishtaの革のもの展 あっという間に時間が過ぎてゆきました。

本日は、人気沸騰中のポシェットが生まれるきっかけとなるアドバイスをくださったご友人の方も来てくださいましたよ!
ポケット代わりになるようなポシェット。との的確なアドバイスを柔軟に受けとめて制作されたポシェットはまさにポケットポシェットですね。

e0272050_16544459.jpeg
有りそうでなかなかない大きさと可愛らしさ。そして中身はなんともシンプルなのですが使い勝手の良さを持ち合わせたポケットポシェット、本日ご購入いただきました!
ご試着いただいた時にその方と自分の作った作品がピタリと合う瞬間がとても嬉しい。と話されていた作家の林さんの言葉がまさにしっくりとくる瞬間でした!素敵!
e0272050_16541147.jpeg
e0272050_16582596.jpg
品の良い紺色の革を丁寧にちくちくと手縫いで仕上げていく林さんをパチリ!
タイミングが合えば公開制作もご覧頂けるかもしれません⭐️

明日は12時から19時までオープンいたしております。
作家も在廊予定となっておりますので、ぜひぜひお越しくださいませ。
皆様のお越しを作家とともに楽しみにお待ちいたしております。






[PR]
by gallerynenohoshi | 2017-02-23 18:46 | 展示

rishtaの革のもの展@1日目

e0272050_14315515.jpg

rishtaの革のもの展、
初日、スタートいたしました。

直前までちくちくと丁寧に縫われてきたカバンやポーチ、アクセサリーが並びます。
e0272050_14293724.jpg

早速のお客様、恥ずかしがっていらっしゃるところ、無理を聞いてくださり着用図を撮らせていただきました。ありがとうございます、お似合いです!

e0272050_14314134.jpg

革のかばんの他に、お好きな革の取っ手を選べるキャンバストートもございます。
革の取っ手を塗り塗りと処理中のお手元を1枚。いろんな工程があるのですねえ。

e0272050_143034.jpg

会場の空間もとてもゆったりと、今回は作家のアトリエに遊びに来たような、そんな居心地の良い空間になっております。

さて、そんな空間作りに強力な援軍としてご協力くださったのが
彫金作家、menehunemetalsの富田さん。
e0272050_14293474.jpg


rishtaさんへの愛情溢れるこの真鍮のフックは、機械では切ることのできない難しいもので、
丁寧に手で加工されています。
いかにカバンが綺麗に見えるか、そして奇をてらわずに、それでいて小技の効いているというこのさじ加減・・
子の星で出会ったというお二人がこうしてまたひとつの会場を作り上げてくださり、なんとも嬉しいコラボレーションでした。

rishtaさんの作るかばんたちも、他では見たことのない小技が光ります。
長く使う・使えるものだからこそ、この1点が好き!というポイントが自分の好みとはまると嬉しいですよね。
シンデレラの靴のように、すっと手になじむどなたかを
6日間、楽しみにお待ちしております〜。
[PR]
by gallerynenohoshi | 2017-02-22 14:44 | 展示

rishtaの革のもの展@搬入

e0272050_22252907.jpg
"rishta"(リシュタ)という革のものづくりブランドのデザインから制作を一人で行っている林博子さん。ご自身の柔和な雰囲気はまるで手触りの良い革の様な、ふわっとやさしい笑顔溢れる作家さん。作品をまとまった形で披露する初めての機会に、子の星を選んで頂きました。
大学を卒業後、単身イタリアに渡り、靴工房に通われたそうなのですが”本場仕込みの革仕事です!”という単純なご紹介のしかたはどうにもしっくりきません、かっちりと丁寧だけではない個性が随所に見られるからです。秘密が知りたくて、イタリアでのご様子をおうかがいした所、なるほど!なコメントを頂きました。もっと気になる方はぜひぜひ会場で。作家は終日全日在廊の予定です、ぜひお気軽に足をお運び下さい。
e0272050_22300531.jpg
e0272050_22321088.jpg

rishta(リシュタ)/林博子
2005 渡伊
靴工房 Francesco da Firenzeに通う傍ら 元GUCCIの靴デザイナー Sandra Baddiに師事
つくったものを手にとってもらった時、その人に「すっ」となじむ瞬間があります。これからその人とその品物が一緒に楽しい時間を過ごす事を願ってわくわくします。
渡伊期間は、靴などの技術習得よりもイタリア、フィレンツェという宝石箱のようなヨーロッパの文化に触れた事、革の色の美しさ、光の美しさ、人生を楽しむ、みたいなイタリアの人々の魅力に触れた事がなによりも私の人生に影響を与えたと思っています。

[PR]
by gallerynenohoshi | 2017-02-20 22:49 | 展示

ファミマ!Junko Eguchi Solo exhibition@最終日

ファミマ!Junko Eguchi Solo exhibition、いよいよ最終日となりました。今回は5日間会期ということもありあっという間の会期でした!

クロージングパーティ、みんなでたのしくかんぱーい!
e0272050_18173610.jpg


e0272050_18173522.jpg

今展の最大の功労者、旦那さんと、連日いっしょに在廊していた息子さんのはじめくん、親子3人協力して頑張った5日間でした。

日数は短かったものの、初日のオープン前にはママと子供の雑誌のライターさんが見てくださったり、
外国のアーティストさんとの交流も多々。
もちろん日本の方も、通りからみて何だろう?おもしろそう!とご覧くださいました。
作品のおもしろさもそうなのですが、江口さんのフレンドリーなパワーにみなさん惹きつけられてぐいっとギャラリーに足を踏み入れてくださいました。

e0272050_18174081.jpg

e0272050_18173378.jpg


さてはて、次はどんな展開になるでしょうか。
ご来廊いただきましたみなさま、ありがとうございました!
[PR]
by gallerynenohoshi | 2017-02-19 18:32 | 展示