<   2018年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

村上 暁 作品展「幼ごころ」2018.10.31(水)~11.5(月) @1日目

秋になると、そろそろだな〜、と感じる方は私を含めてきっと増えているはずです。
本日より、岡山県在住の村上暁さんによる個展「幼ごころ」を開催いたします!

作家在廊予定 11/4(日),11/5(月)

e0272050_16595052.jpg
以前の個展中より度々話に出ました、大きい作品も見てみたいなあ〜という話から、大きな作品に挑戦され、
今回オイルバーで描かれた作品としては初めての大作が並ぶ機会となりました。

夏にちらりと、こちらでお伝えいたしましたが、
今年各地で相次いだ異常気象、その天災によって村上さんのお住まいの地域は
家の2階まで浸水という大変な被害に見舞われました。

かろうじて、屋根のすれすれの方に置けたということで
大きな絵は2枚、今回出展が叶いましたが、
大多数の絵は流され、水に浸かり、消失してしまいました。

そこからまた、新たに描かれた無数のドローイング作品。
そして小品が並びます。ぜひたくさんの方にご覧いただければ幸いです。

たまたま通りかかられた方に、通りがかって良かった〜〜と言っていただけて嬉しいな、ぜひ作家さんご本人に声を届けたいな〜と、在廊が待ち遠しい初日です。

作品も早速一点旅立ちました。

明日より作品もご紹介してまいりますが、ぜひとも生でご覧ください!

=============

展覧会について|

誕生日ケーキに火を灯したり、子供たちに絵本を読み聞かせていたり・・
擬人化した動物達が繰り広げる、どこか奇妙なリアリティを持った世界観の日常風景を、
ノスタルジックな色調で描き出しています。
「(失われた)子供時代のにおいをすこしでも形にしておきたい」という作家の思いによって
丹念に描き上げられた画面は、大人も子供も楽しめるメルヘンの世界です。

今展に向けての準備の最中に起きた7月の豪雨被害によって、岡山県倉敷市真備町在住のアトリエは
2階まで浸水という被害を受けました。かろうじて被害を免れた作品と、新たに夏以降に描き上げた
オイルバー作品と水性クレヨンによるドローイング作品を約3~50点ほど展示いたします。オイルバーによる初の大作も出展いたします。ぜひご高覧下さい。


[PR]
by gallerynenohoshi | 2018-10-31 17:09 | 展示

2018.10.24(水)~10.29(月) 大森 友佳 展 @ 最終日

e0272050_00555508.jpg
”色のカーテン”の仲間たちを、最終日のお蔵出し。
こうして見比べてみると、色それぞれにたくさんの風景が見えてきました。
e0272050_01061264.jpg
最後の数時間はこちらの作品を掛けてみました。
広がりのある風景が見えてきました。
壁にかけることで、絵は一番力を発揮するように思います。
e0272050_00553455.jpg
大森さんの作品からは、やわらかいのに強いという、相反する魅力を感じました。
e0272050_00552522.jpg
e0272050_00551521.jpg
いらした方が、ゆっくりと座りながら絵を眺め、ぼうっとしたり、絵に浸っている姿を多々見受けました。
きっと作家の持つ人柄と包容力が絵に宿り、絵から放たれているのでしょうか。
通りから気になってお入りくださった方も、いろんな言葉をかけてくださりました。

以前の個展から4年の時が過ぎ、絵の印象もタッチはだいぶ変わっていました。
何が変わったかな、と会場で作品を眺めながら最終日にようやくわかったのは
目で見たときには形として見えないものが、絵の中で形になっている、ということでした。

今後も大作も交え、ひたむきに制作を続けていかれる姿が想像できます。
またの機会をどうぞお楽しみに。


[PR]
by gallerynenohoshi | 2018-10-30 01:21 | 展示

2018.10.24(水)~10.29(月) 大森 友佳 展 @ 最終日

e0272050_00555508.jpg
”色のカーテン”の仲間たちを、最終日のお蔵出し。
こうして見比べてみると、色それぞれにたくさんの風景が見えてきました。
e0272050_01061264.jpg
最後の数時間はこちらの作品を掛けてみました。
広がりのある風景が見えてきました。
壁にかけることで、絵は一番力を発揮するように思います。
e0272050_00553455.jpg
大森さんの作品からは、やわらかいのに強いという、相反する魅力を感じました。
e0272050_00552522.jpg
e0272050_00551521.jpg
いらした方が、ゆっくりと座りながら絵を眺め、ぼうっとしたり、絵に浸っている姿を多々見受けました。
きっと作家の持つ人柄と包容力が絵に宿り、絵から放たれているのでしょうか。
通りから気になってお入りくださった方も、いろんな言葉をかけてくださりました。

以前の個展から4年の時が過ぎ、絵の印象もタッチはだいぶ変わっていました。
何が変わったかな、と会場で作品を眺めながら最終日にようやくわかったのは
目で見たときには形として見えないものが、絵の中で形になっている、ということでした。

今後も大作も交え、ひたむきに制作を続けていかれる姿が想像できます。
またの機会をどうぞお楽しみに。


[PR]
by gallerynenohoshi | 2018-10-30 01:21 | 展示

2018.10.24(水)~10.29(月) 大森 友佳 展 @ 5日目

e0272050_19090118.jpg
この週末は賑やかな時間が続き、息つく間もないほどでした。
その分、お客様にはゆったりと絵とお茶の時間をお楽しみいただきました。
e0272050_18542808.jpg
つかの間、お座りになったところを盗み撮り。
e0272050_18552676.jpg
e0272050_18552338.jpg
e0272050_18553001.jpg
e0272050_18553656.jpg
通りからもよく見えるので、気になってご覧下さる方がいらっしゃいました。
今日は外国からのお客様も。
絵の力で足を止めるのは本当にすごいことです。会場の外に漏れ伝わる作者のお人柄が
ギャラリーに入りやすい空気を作っているのかもしれません。

さて、会期はいよいよ明日まで。

作家本人が会場におりますので、絵を前にいろいろとお話もお楽しみいただけます。
美術館とは違うギャラリーで絵をご覧いただく醍醐味でもありますので
ぜひ足をお運びいただければ幸いです。

なお、明日は最終日のため 17:00 終了となります。お気をつけくださいませ。



[PR]
by gallerynenohoshi | 2018-10-28 19:01 | 展示

2018.10.24(水)~10.29(月) 大森 友佳 展 @ 3日目

e0272050_18164930.jpg
ギャラリーを入ってすぐ右に据えられた、F130×2枚の大作。
人によって見えてくるものが違ったり、毎日眺めていると日ごとにいろいろなものが見えてきたりして
面白い作品です。
今日もおもしろいものが見えてきました。

その部分を中心に撮ってみたのですが、不思議と写真で見ると現れてこないのです、
絵を前にしてじっと見ていると出てくる不思議なイメージたち。
やっぱり生で見るのが一番です。
e0272050_18164127.jpg
そんな迫力は外を歩いている方の目と足も止めるようで、
絵に惹かれて入ってくださる方々が。
いろんなたまたま、が重なって、出会うはずのなかった人と知り合い、話をする時間も
不思議で面白いひと時です。
e0272050_18163495.jpg
会場の奥にある油彩作品も、隅々まで描かれておりますので、どうぞじっくりとご覧ください!

[PR]
by gallerynenohoshi | 2018-10-26 18:26 | 展示

2018.10.24(水)~10.29(月) 大森 友佳 展 @ 2日目

e0272050_19285876.jpg
今日もドアを開け放していても心地よい気温とお天気。
大森さんの絵の雰囲気のような1日でした。
e0272050_19282716.jpg
奥の部屋では合間を見て、せっせせっせと手を動かします。
制作の様子の一部を撮ってみましたので、ギャラリーのインスタグラムをぜひご覧ください。
e0272050_19282334.jpg
びりりびりりとちょきちょきとさらさらっと、心地よい音がしていました。
不定形に切り取られた絵の周囲も美しいなあと感じます。
e0272050_19282289.jpg
e0272050_19340979.jpg
今日は面白いお客さんがいらっしゃいました。フィールドワーク中の高校生の女の子たち、
街で気になった場所に入って、そこで痕跡を描きとる、ということで街歩きをしていました。
外から、「うわっ」「すごっ」という声が聞こえてくるので、なんだろうな?
と思ったら、女の子たち、初めて見る油絵と、その大きさに驚いていたのでした。
油絵って知ってる?と聞いてみましたら、言葉としては知っているとのことで、
今日は生の油絵をご紹介できました。

古典的な油絵とはまた一味違う、作家の大森さんならではの甘〜い色合いが
女子たちの記憶に残ってくれたら面白いなと思っています。

入ってすぐ右壁面にかかる、F130号×2枚の迫力は必見ですよ〜〜
みなさまぜひお出かけください。

明日も20時まで開廊しております!



[PR]
by gallerynenohoshi | 2018-10-25 19:39 | 展示

2018.10.24(水)~10.29(月) 大森 友佳 展 @ 1日目

大森 友佳 展
2018.10.24(水)~10.29(月)
12:00~20:00 / 最終日~17:00

本日よりスタートいたしました!

あっという間に日も暮れて・・
e0272050_19505824.jpg
4年ぶりとなる個展を、初日からみなさまに楽しんでいただけて1日があっという間でした。
以前の個展の様子は下のリンクからぜひご覧ください!

2014年個展の様子

今回、ペインティング作品はオール油彩です。油絵の具の持つ色合いが好きで、とのことですが
単なる油絵の具の色ではない、オリジナルの色彩でギャラリー一面が満たされています。
重くないのに軽くない、甘〜い感じもするのですが、甘ったるくはない、独特の色彩です。
e0272050_19510657.jpg
作家作品には珍しいこんな作品も展示しております。
ようくみるとコラージュしてあるんですよ〜。
e0272050_19510676.jpg
奥の小部屋にはたくさんのクロッキーたち。制作の始まりを覗くことができます。

そして・・!
e0272050_19510104.jpg
じゃんっ、元気そうな元スタッフの能村さんです〜。
忙しい合間を縫って遊びに来てくれました。
予期せぬ来訪に、座りながら腰を抜かしたのは内緒の話です。

今年のつつみ展では、滞在先のオランダのふわもこ羊のストールたちを出展してくれましたが
その際に送ってもらった作品写真の横にかわいく咲いていたこちらのヒマワリの絵画、
e0272050_20144024.jpg
4年前に大森さんが開催された個展の作品なんです。

その間も、休むことなく大作を描き続け、今回は久しぶりの個展。
今まで大森さんの作品をご存知の方も、そうでない方もお楽しみいただける作品がぎゅっと集まりました。

最終日を除いて、連日20:00まで開催しておりますので
ぜひぜひ足をお運びいただければ幸いです。
作家は全日・終日在廊致します!


[PR]
by gallerynenohoshi | 2018-10-24 20:18 | 展示

2018.10.24(水)~10.29(月) 大森 友佳 展 @ 搬入

大森 友佳 展
2018.10.24(水)~10.29(月)
12:00~20:00 / 最終日~17:00

搬入、着々と進んでおります!
壁面をたっぷり使った空間は、絵の中に入り込んだような面白い空間に仕上がりました。

ギャラリーのちいさな空間が大きな空間へと生まれ変わりました。
ぜひ体感しにいらしてください!
e0272050_15121299.jpg
e0272050_15121341.jpg
e0272050_15123246.jpg
謎の作業も飛び出しました、はてさて、一体どんな展示になるでしょうか・・
e0272050_15122700.jpg
今展は最終日を除きまして20:00まで開催いたします。
お仕事帰りにほっと一息、寄り道して頭をリフレッシュ、なんていかがでしょうか。

みなさまのお越しを楽しみにお待ちしております〜!





[PR]
by gallerynenohoshi | 2018-10-22 15:15 | 展示

2018.10.17(水)~10.21(日) ヤマダ カナ個展 かわるもの、かわらないもの @ 最終日

e0272050_16112131.jpg
最終日、おだやかなお日和となりました。歩くにはちょうど良い季節ですね〜
作品に似た自然な色味の飲み物たち、作家さんが買ってきてくださりました。
どうやら近くに午後の紅茶のカフェがオープンしているそうで、
Milk.Black.Lemon.By GOGO NO KOCHA
↑ぜひお茶しておさんぽギャラリーへ、あるいはその逆絵を見て休みにお茶をしに、っと散策を楽しんでくださいね。
e0272050_16144453.jpg
e0272050_16112936.jpg
本日も新作が1点追加されました!
気持ちがほぐれていく優しい絵です。
e0272050_16145075.jpg
左から2番目、ピンク色のマットで額装された「あたたかな日」、こちらも今回ご縁をいただき旅立ちました〜○
e0272050_16112523.jpg
e0272050_16144755.jpg
のんびり、やさしい作品に、ふらりふらりと外を歩いていた方、お花が好き!という方が
嬉しそうにご覧くださりました。
e0272050_16152582.jpg
気持ちの優しくなれるような、のんびりまったり穏やかな空気が魅力的な絵を描かれる作家のヤマダカナさん。
まった〜りとした作品たちですが、ご自身は決して悠々自適ののんび〜〜りとしたスローライフというわけではなくて、
忙しいな、疲れたな、ということも生活の中でちゃんと感じる暮らしをされていて。
だからこそ、そんな気持ちの時に優しく寄り添ってくれる絵が描けるのかもしれません。
e0272050_16112443.jpg
今度は来月、グループ展をお控えなのだとか。
今回見逃してしまった!という方はぜひそちらへ足をお運びいただければ幸いです。

レストランアンシェーヌ藍
↑こちらが会場です、HPをぜひご覧ください。

5日間という短い会期でしたが、お越しいただきました皆様、誠にありがとうございました!

[PR]
by gallerynenohoshi | 2018-10-21 16:26 | 展示

2018.10.17(水)~10.21(日) ヤマダ カナ個展 かわるもの、かわらないもの @ 4日目

ただいま外は突然の大雨ですが、日中は穏やかでのんび〜りした空気に包まれて、
お散歩中の方にもお立ち寄りいただきました!
外まで溢れ出る、ギャラリー内のほんわかとした空気。奥の小部屋にいるこの子達の力かもしれません。
ちょうどお花を求めて歩いていた方にもお立ち寄りいただきましたよ〜
e0272050_17545321.jpg
e0272050_17565179.jpg
こちらは過去作の納められたファイル。油彩で描かれた生き物たちがたくさん載っています。
いろんなことを空想しながらページをめくるのも楽しそうです。
e0272050_17564731.jpg
本日は奥の水彩画にもうれしいご縁をいただきました。ちいさなお子さんがいらっしゃる、絵にぴったりな雰囲気のお方でした。
良き方の手元に渡ることとなり、絵の中の三匹?三人?も嬉しそうな。
e0272050_17545937.jpg
今日は新作も1点追加されました!こちらもどうぞお見逃しなく。
e0272050_17545659.jpg
ほんわか優しい作品で、お花溢れる明るい空間ですが、度々酒盛りが催されました。
日本酒大好き!とのことで、お花がお水をぐいぐいっと飲むように、お酒を飲まれる姿がまた美しく・・!
差し入れも歓迎です、会場でぜひお花見をいたしましょう〜!

今展は5日間会期の為、明日が最終日となります。
閉廊も16時とすこし早めになります。久しぶりの個展の機会ですので、ぜひ多くの方にご覧いただければ幸いです。
皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。

[PR]
by gallerynenohoshi | 2018-10-20 18:03 | 展示