るまる個展 sleepinglow スリーピングロウ @ 4日目

e0272050_18123452.jpg
制作もちょこっとずつ進んできました!
e0272050_18122894.jpg
初日にはなかった作品も並んでおりますよ〜
e0272050_18121770.jpg
"ポインセチアに願いをこめて"
e0272050_18122303.jpg
e0272050_18142996.jpg
ブローチも並びました!

作品たちは続々と旅立っておりますので、会場にてぜひ最後に一目会いにいらしてください。
るまる作品は本当に繊細・微妙なグラデーションのため、人の目で見るのが一番きれいです。

日・月も作家在廊致します!



[PR]
# by gallerynenohoshi | 2018-12-01 18:16 | 展示

るまる個展 sleepinglow スリーピングロウ @ 3日目

e0272050_18074392.jpg
早くも会期は折り返し、金曜日はささやかなレセプションということで20:00まで開廊です。
ぜひお仕事帰りにお立ち寄りくださいね。
作家も在廊致しております。
e0272050_18074932.jpg
明日からはいよいよ12月。会場にはこんな作品も。
街中もクリスマスの雰囲気がちらりほらりと漂ってきましたね。
e0272050_18125367.jpg
e0272050_18081095.jpg
透明なフレームに納められた作品も。
標本のような、氷漬けのような、不思議な作品です。
e0272050_18080281.jpg
こちらは先日お立ち寄りくださった女性がお求めくださったピアス、早速つけていただき1枚いただきました!
とってもよくお似合いでした。
作品の世界観にも通づるような、繊細な色調のアクセサリーたちが並んでおります。こちらもどうぞお楽しみに。

残りの会期も作家終日在廊致しております。
土日のお出かけに、ぜひお加えください。



[PR]
# by gallerynenohoshi | 2018-11-30 14:06 | 展示

るまる個展 sleepinglow スリーピングロウ @ 1日目

るまる個展 sleepinglow スリーピングロウ、初日スタートいたしました!
e0272050_17302773.jpg
たくさんの作品で埋め尽くされた会場は、1作品ずつ鑑賞ポイントがたくさんあり、
細部まで細やかに、そして丁寧に描かれていて何度見ても見飽きない魅力があります。
e0272050_17321432.jpg
描かれた人物達は、様々なことを想像させる表情なのも、ついつい長く見入ってしまう秘密かもしれません。
e0272050_17301946.jpg
e0272050_17301881.jpg
e0272050_17302364.jpg
こちらは深海に住んでいる"もぐら"をイメージして制作されたテラコッタの作品です。
他にも立体作品がいくつかございますのでお楽しみに。
e0272050_17301525.jpg
アクセサリー作品も並んでおります。
他にも小冊子やカンバッチなどなどがございます。ぜひお時間に余裕を持ってお越しくださいませ。

最新作を収めた作品ファイルもございます!
こちらもお見逃しなく〜。

作家は全日終日在廊の予定です。
ぜひ遊びにいらしてください。

[PR]
# by gallerynenohoshi | 2018-11-28 17:39 | 展示

るまる個展 sleepinglow スリーピングロウ @ 搬入

あさってよりの開催です!

るまる個展 sleepinglow スリーピングロウ
2018.11.28(水)~12.3(月)
12:00~18:00 最終日17:00まで
金曜日のみ~20:00

e0272050_11183252.jpg


e0272050_11184390.jpg
儚く美しく、透明感に溢れた色彩が魅力的な"るまる"展。
あさって12:00よりの開催です。

たくさんの作品が並びました。それぞれに美しく、見所満載です。ぜひお時間に余裕を持ってお越しくださいませ。


[PR]
# by gallerynenohoshi | 2018-11-26 22:17 | 展示

2018.11.21(水)~11.26(月) 池田はなえ ゆかいな木彫りのインコたち @ 最終日

池田はなえ ゆかいな木彫りのインコたち、本日も鳥愛に満ち満ちた方々にお運びいただきました!
生きているみたい、と何人もの方からお声をかけていただいた会期でした。

制作をしている過程の中で、木から鳥へ変化する瞬間があるのだそうです。
きっとその瞬間に本当に魂が宿るのかもしれません。
e0272050_19193130.jpg
こちらの子は耳を当てるとごにゅごにょごにょと声が聞こえてくる仕掛けがありました。
飼っている鳥さんの声を録音しておいて流しても良いし、落語なんかを聞こえるようにしても面白いんですよ〜と作家さん。

ちなみにですが、そっと鳥さんの体を受け止めているこちらの手も木彫です。
e0272050_19174630.jpg

e0272050_19183443.jpg
木で鳥たちを作り始めて約6年、ようやくここまでの数が揃ったそうです。
じっくりじっくりと、一羽ずつに向き合ってきたこれまでを堪能できる貴重な会期でした。
e0272050_19185885.jpg
制作の上で重要なスケッチたちも展示しておりました。
書き込まれた工程を見ると、じっくりと取り組まれてきた様子がさらに想像できました。
e0272050_19175503.jpg
e0272050_19175364.jpg
池田さんは会期中にも彫りたい鳥たちのことを考えていらっしゃったので、
きっとまた、新しい仲間たちをご覧いただける機会があると思います。
楽しみに、気長にお待ちいただければと思います。
e0272050_19182467.jpg
最後に、搬出時の貴重なショットを。
振り返ると明日を見つめるように小鳥たちが凛々しく群れていました。
e0272050_19182945.jpg
2本の足ですっくと自立するようにできている様子もお分りいただけますでしょうか。
一羽一羽の表情や仕草を作りつつも、こうして自立するようにつくるのは相当に大変な作業ですね。

この設計のおかげで、どこにでも置くことができ、ほんとうに生きている鳥たちが
自由気ままに思い思いの場所で過ごしているような姿に、鳥たちが自分の意思で存在しているような気配を感じ、
癒されたり、愛らしさを感じるのかもしれませんね。
いつかどなたかの手元に羽ばたく日まで、群れで楽しく過ごしてもらいましょう。

お忙しい中お立ち寄りいただきました皆様、誠にありがとうございました。

[PR]
# by gallerynenohoshi | 2018-11-26 19:31 | 展示