2019.1.9(水)~1.14(木) 鏡 安希 個展「聖なる子たちの物語」@3日目

e0272050_17393533.jpg
「天上の白薔薇姫」

展覧会は早くも折り返し。会場内にはすでに行き先の決まった作品が多くございますため、ご覧いただける機会が最後の作品ばかりです。
ぜひ皆様のご記憶に留めていただきたく、足をお運びいただけますと幸いです。
やはり実作品の醸し出す空気は、画面で見るものとは大きく異なります。
e0272050_17392210.jpg
「あの日への贈り物」

販売作品の他に、非売作品も多数ございます。こちらもぜひご鑑賞ください!
e0272050_17370427.jpg
会場で販売している立体作品も、完売作品が出てまいりました。
こちらの画像の"花を抱いた女の子"、本日完売となりました。
画像の作品のみ、ご購入者様のご好意で会期終了まで展示いたしております。
e0272050_17370284.jpg
初日には8人の女の子がいましたが、続々と旅立ちました。

さて、いよいよ週末!明日からは幾分寒さも増すそうなので、どうぞ暖かくしてお越しください。
作家も終日在廊の予定です。

# by gallerynenohoshi | 2019-01-11 17:46 | つつみ展

2019.1.9(水)~1.14(木) 鏡 安希 個展「聖なる子たちの物語」@1日目

e0272050_17161396.jpg
本日より2019年目の展覧会、スタートいたしました!
新年最初の展覧会は 鏡 安希 個展「聖なる子たちの物語」。

作家在廊予定は下記となります。

9(水)/終日在廊
10(木)/オープン〜14:30
11(金)/未定
12(土)/終日在廊
13(日)/終日在廊
14(月)/終日在廊

会場にはたくさんの作品たちが並びました。
おうちのなかでご覧になりやすい、心地の良いサイズです。
小さな作品たちも、密度高く描かれておりますので
じっくりご覧いただくためにも、ぜひ余裕を持ってお越しいただくことをお勧めいたします。

絵画作品の他に、立体作品(ブローチ)も多数ございます。
各タイトルごとに個数限定ですので、どうぞお早めに。
e0272050_17155995.jpg
ねんねユニコーン。
こちらは絵画作品の中にも登場しているモチーフです、会場でぜひ絵の方もご覧くださいね。
e0272050_17143130.jpg
ちいさなちいさな額絵、宝物のように、お守りのように、手の中でご覧いただくのも良さそうな、可愛らしいサイズです。
ですがこちらも大変に丁寧で細かな描写がなされております。
e0272050_17143582.jpg
会場作品は、一部当日お持ち帰り可能な作品もございます。
ブローチ類も1点ずつ色彩が異なりますので、ぜひお早めにご予定をいただければ幸いです


# by gallerynenohoshi | 2019-01-09 17:22 | 展示

2019.1.9(水)~1.14(木) 鏡 安希 個展「聖なる子たちの物語」@搬入

新年あけましておめでとうございます、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
さて、子の星新年1回目の展覧会は

鏡 安希 個展「聖なる子たちの物語」

を開催いたします。
会場を埋め尽くす作品は、そのほぼ全てが新作です。
凛としたひそやかな世界ですが、描き上げた作家の熱量にはすごいものがあります!!

手のすっぽりと収まるちいさなものから、窓のようにながめるのに心地の良いサイズまで。
そして立体作品もございます。
e0272050_18150030.jpg
e0272050_18153142.jpg
どうぞお時間に余裕を持ってお越しください。見ごたえたっぷりですので!
初日は終日在廊致しております、ぜひお立ち寄りください。

※初日以降の作家在廊日につきましては、初日にギャラリーSNSおよびブログにてご案内申し上げます。

≪アーティストステートメント≫
星空や花火、イルミネーション、クリスタルの輝き、花々の鮮やかな色彩、空に浮かぶ虹。
美しいものを見ると人は心を奪われます。
どんなに苦しく辛い境遇にあっても
心を奪われた瞬間、
ほんの一瞬であってもその人の心が救われているように感じるのです。
私の生み出す作品もそうでありたいと願っております。
心の中に暖かな光を灯し
安らぎの場所へ通じる作品を生み出せるように努めております。

≪展覧会について>
“命あるものは皆きっと聖なる光を秘めている”
そんな願いを込め制作致しました。
F6号サイズのキャンバス画から手のひらサイズまで
絵画やオーブン陶土ブローチを展示販売致します。
聖なる光を秘めた存在≪聖なる子たち≫が織りなす≪物語≫をお楽しみ下さい。

≪鏡安希プロフィール≫
1985 広島県出身
2008 女子美術大学 芸術学部 芸術学科卒業

≪入選、受賞歴≫
2012 第16回日仏現代国際美術展 入選
2013 第2回星のイラストコンテスト 佳作
2014 第3回YAMATOイラストレーションデザインコンペ みんなで選ぶベストイラスト賞
2014 第62回大和市文化祭 教育委員長賞
2015 第10回月のアート展 入選
2017 Next Art展 入選/落札

≪個展≫
2017 10/14-29 ミニ個展「夜の森の物語」展(アリヴェデパール自由が丘店)
2018 4/27-5/13 ミニ個展「春の小庭でお茶会を」展(アリヴェデパール横浜店)




# by gallerynenohoshi | 2019-01-07 18:20 | 展示

| つつみ展2019作家紹介 |54| るまる

|54| るまる
twitter
主技法:透明水彩、色鉛筆

|ステートメント|
主に「ねむり」をモチーフに、少年少女を描いています。夢を見たときの曖昧な情景、眠りに落ちるときのやさしい感覚を少年少女に投影してそれぞれの物語を紡ぎます。色の重なりを感情に見立て、透明水彩と色鉛筆を用いて制作をしています。

|略歴|
1994 埼玉県出身
2015 女子美術大学 短期大学部 専攻科卒
2016〜 関西を中心に多数グループ展に参加
2018 初個展「sleepinglow」Gallery子の星
e0272050_15422726.jpg
「珊瑚のなみだ」
作品サイズ:25.3×17.8

e0272050_15423249.jpg
marmo colore
素材:紙、樹脂、金属
e0272050_15422969.jpg
toumei_na_palette
素材:絵具、樹脂


# by gallerynenohoshi | 2018-12-31 01:54 | つつみ展

| つつみ展2019作家紹介 |53| rishta

|53| rishta (リシュタ)
主技法:主に手縫い

革ものつくりブランドrishta(リシュタ)とは…
ペルシャ語で「糸」「つながり」「縁」などの意味。
革と革が糸でつながりかたちつくられた〈もの〉と〈人〉がつながっていくことを願っています。


2003年武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科ID専攻卒業
2005年イタリア フィレンツェ留学帰国後、浅草婦人靴メーカー企画デザイン勤務退職後、鞄学校終了。

2017年ギャラリー子の星 革のもの展個展
2018年ギャラリー子の星 革のもの展その2個展

e0272050_12454699.jpg
一枚革のトートバッグ本体の軽さを重視し、裏無しの仕様。手縫い。
持ち手からつなげたパーツを底までぐるっと通して仕立てている為、
荷物がたっぷり入った状態でもしっかり支える。シンプルにずっと持ってほしいバッグ。

# by gallerynenohoshi | 2018-12-31 01:53 | つつみ展