人気ブログランキング |

2019.6.26(水)〜7.1(月) なつのにわ 杉山佳・古山結 二人展 @ 4日目

大小様々な作品の並ぶ会場です。
今日は少し雰囲気の不思議なものたちをご紹介いたします。
e0272050_14562407.jpg
古山結 「Latchkey kid」
中央の丸い部分と、そこを取り巻くピンク色の空気。少し不穏さを感じるような不思議な作品です。
なんだろうなあ、とじっと眺めていると、具体的な何かが見えてくる気がします。

そこで、タイトルの英訳を聞くと、なるほど!とはっきり浮かび上がる人の姿。
見えますでしょうか。

タイトルの訳は "鍵っ子" です。
e0272050_14563386.jpg
今回展示されている作品たちは、単純に色や形の面白さでご覧いただいてもよく、
ご自身の中の記憶の風景や好きな色と結びつけて、
自由に絵の中の状況を楽しんでいただける作品だなあと思います。

一言で言えば、自由さが気持ちよく、そして優しい絵です。

e0272050_14562732.jpg
こちらは杉山佳さんのお作品。タイトルは「森と小径、あるいは川」
間に開いた不思議な間。
実はこの"空き"も作品です。

透明なアクリルに額装され、裏が透けたこの間には、絵がかけられた場所ごとに色味が変わります。
その空間によって、道ができたり、川を想起させたり。
想像することの面白さを立体的に楽しめる作品です。
e0272050_14563532.jpg
こちらも杉山作品の「シュガー」。
角砂糖のような優しい色味で、お部屋の中にちょこんとかけてあっても素敵ですね。
日本画の画材の質感を楽しめる作品です。

多様な方向の作品がご覧いただける今展、お天気が悪い日が続きますが、見応えある作品が並んで居りますのでぜひお出かけください。



# by gallerynenohoshi | 2019-06-29 18:54 | 展示

2019.6.26(水)〜7.1(月) なつのにわ 杉山佳・古山結 二人展 @ 4日目

大小様々な作品の並ぶ会場です。
今日は少し雰囲気の不思議なものたちをご紹介いたします。
e0272050_14562407.jpg
古山結 「Latchkey kid」
中央の丸い部分と、そこを取り巻くピンク色の空気。少し不穏さを感じるような不思議な作品です。
なんだろうなあ、とじっと眺めていると、具体的な何かが見えてくる気がします。

そこで、タイトルの英訳を聞くと、なるほど!とはっきり浮かび上がる人の姿。
見えますでしょうか。

タイトルの訳は "鍵っ子" です。
e0272050_14563386.jpg
今回展示されている作品たちは、単純に色や形の面白さでご覧いただいてもよく、
ご自身の中の記憶の風景や好きな色と結びつけて、
自由に絵の中の状況を楽しんでいただける作品だなあと思います。

一言で言えば、自由さが気持ちよく、そして優しい絵です。

e0272050_14562732.jpg
こちらは杉山佳さんのお作品。タイトルは「森と小径、あるいは川」
間に開いた不思議な間。
実はこの"空き"も作品です。

透明なアクリルに額装され、裏が透けたこの間には、絵がかけられた場所ごとに色味が変わります。
その空間によって、道ができたり、川を想起させたり。
想像することの面白さを立体的に楽しめる作品です。
e0272050_14563532.jpg
こちらも杉山作品の「シュガー」。
角砂糖のような優しい色味で、お部屋の中にちょこんとかけてあっても素敵ですね。
日本画の画材の質感を楽しめる作品です。

多様な方向の作品がご覧いただける今展、お天気が悪い日が続きますが、見応えある作品が並んで居りますのでぜひお出かけください。



# by gallerynenohoshi | 2019-06-29 18:54 | 展示

2019.6.26(水)〜7.1(月) なつのにわ 杉山佳・古山結 二人展 @ 2日目

ふつかめ、本日はあいにくのお天気ではありますが、
外が暗めな分、室内の微妙な色味が見やすい日でもあります。
e0272050_17044605.jpg
e0272050_17034357.jpg
e0272050_17034298.jpg

おふたりの作品を見ていると、それぞれに制作の苦労はあるのだと思いますが
勢いのある線や、自由な構図に、子供の頃に絵を描いていた時の気持ちを思い出すような気がします。

素直に、描きたいものを描くというまっすぐさが現れている部分に共通する気持ちの良さを感じます。

そしてお二人の作品の対照的でもあり、似ている部分でもあるのが"人"。
古山さんはそのものずばり人の姿が絵に存在しますが、杉山さんの作品はいずれも人そのものは出ていません。
けれど、人がいなくては存在しないものたちが描かれているので、却って人を感じます。

反面、古山さんの作品には、人の他に具体的なものがほとんど描かれていないので
人が描かれているものの、人ではないように見える、という不思議な空間になっています。

と、そんなに難しく考える必要もなく、
ただ絵を前にして、形や色、不思議なこの世界をお楽しみいただければ幸いです。






# by gallerynenohoshi | 2019-06-27 17:09 | 展示

2019.6.26(水)〜7.1(月) なつのにわ 杉山佳・古山結 二人展 @ 初日

ふたりの日本画作家による展覧会 "なつのにわ" 明るい日差しのもと、スタートいたしました!
e0272050_16510744.jpg
二人の作品が、ちょうどよく隣り合う空間になりました。
大小、様々なサイズの作品が並びます。
e0272050_16511136.jpg
開廊早々に、いくつかの作品たちが旅立っていきました。
当会場でのご紹介が、ご覧いただける最後の機会になる作品も多くなりそうですので、ぜひぜひお立ち寄りいただければと思います。
e0272050_16511360.jpg
一見何も描かれていないようなところにも、作者の意図や手が入り、
画面に必要な間をもたらしています。

実作品をご覧いただくと、伝わってくる細部をたくさんの方にお楽しみいただけたらと思います。

作家は木曜日を除き、他曜日は時間帯によっては不在のこともございますが
在廊の予定です。
来週月曜日までの会期です。どうぞ宜しくお願いいたします。


# by gallerynenohoshi | 2019-06-26 15:49 | 展示

2019.6.16(日)〜6.23(日) Idobata Graffiti いどばたグラフィティ 米澤寛子 @ 8日目

e0272050_16264034.jpg
あっという間の8日間、ご覧くださった方から様々な感想をいただきましたが
一番多くいただきましたのは、
人柄を感じるね〜というお言葉でした。
e0272050_16270121.jpg
モチーフ、技法、色、などなど、たくさんの表現をなされていますが、
どれも根底には作家の興味ある物へのまなざし、を感じました。
簡単な言い方をしますと、

”あ、これが好きなんだなあ〜”
”面白かったんだな〜”
”これが気になったんだな・・!”

というものが、すごーくストレートに伝わってくる作品たちでした。
e0272050_16264999.jpg
e0272050_16265264.jpg
e0272050_16284652.jpg
e0272050_16281606.jpg
今回はタイミングが合わず・・!
という方、ぜひぜひ次の機会を楽しみにお待ちいただければと思います。

作家のインスタグラムもございますので、チェックされて見てくださいね。
Instagram  ←こちらからご覧くださーい。

ご高覧いただきました皆さま、誠にありがとうございました。




# by gallerynenohoshi | 2019-06-23 16:34 | 展示